ギター・ベースやウクレレなど
必需品からあると便利なアクセサリーが勢揃い!

ギター・ベースやウクレレなど、必需品からあると便利なアクセサリーが勢揃い! 弦シールド・ケーブルチューナーメトロノームストラップピックケーススタンドカポタストスライドバーヘッドフォン教則本・DVDピックアップ PUパーツケア用品・工具工具

ギター&ベース用シールドケーブル

ギター&ベース用シールドケーブル

長さで選ぶ!

シールド 1m~3m 短すぎず長すぎず、自宅での練習に最適な長さ!シールド 5m~10mクラス ライブではこのクラス!動き回っても余裕があります!エフェクター同士をつなぐパッチケーブルワイヤレスシステム!自由に動き回りたいあなたにはこれ!

チューナー

チューナー

 音を合わせる(チューニング)時、音叉やピッチパイプなどを使って合わせることもできますが、楽器初心者にはなかなか難しいもの。
それを簡単にしてくれるのが、チューニングメーターとも呼ばれるチューナーです。チューナーも楽器や使用方法などによって様々なタイプがありますので、自分に合ったものを選びましょう!

豊富なラインナップ!

クウロマチックチューナー 全ての音階に反応するので、様々な楽器に使えます。マイク付モデルなら生音のみの楽器にも使えます。ギター・ベース用チューナー ギター・ベースで使われる音階のみ表示するので、とても使いやすく、初心者の方にもおすすめです。メトロノーム・チューナー 練習に便利な複合機。メトロノームの他にヘッドフォンアンプまでついたモデルもあります!クリップ式チューナー クリップではさめればどんな楽器にも使える!振動で反応するタイプなので、騒音の中でも大丈夫! ペダル式チューナー 抜群の視認性と耐久力で、スタジオでの練習やライブ・ステージで大活躍間違いなし!

ワイヤレスタイプチューナー >>> コンタクトマイク >>>

メトロノーム

メトロノーム

 正しいリズム感を養うためにメトロノームは欠かせません。特に一人で練習する時は自分のリズムで練習してしまいがちですが、メトロノームを使ってしっかりとしたリズム感を身につけましょう!


振り子式 基本的に電池が不要でテンポ設定が簡単なタイプです。電子式メトロノーム コンパクトでイヤホンが使えるタイプ!

取り扱いブランド一覧

SEIKO | YAMAHA | KORG | BOSS | 全商品一覧を見る >>>

ピック

ピックピック ジムダンロップピック フェンダーピック ギブソンピック アイバニーズピック テリーゴールドピック フェルナンデスピック クレイトンミュージシャン ピックキャラクター ピック
ジムダンロップ トーテックスピックアーティストピックリラックマピック

全商品一覧を見る >>>

エレキ・ベース・アコースティックギター用ケース

エレキ・ベース・アコースティックギター・ウクレレ用ケース

エレキギター・ベース用ケース

下倉オリジナル センサー下倉オリジナル センサー下倉オリジナル センサー下倉オリジナル センサー
ウクレレ用ケースエフェクターケースケース用レインカバー管楽器ケース

クリーナー・工具類

クリーナー・工具類
ノンシリコーンクロス ラッカーなどデリケートな塗装に!管楽器用クロス

ポリッシュ類 各部の光沢出しや磨き汚れ落としに!指板オイル 指板などの木部に保湿に!塗装面の軽い汚れにも!弦用潤滑剤 弦の滑りをよくし、錆びも防ぐ便利用品!湿度管理用品 楽器の保管には湿度管理が大切です!ケア用品セット 下倉楽器オリジナルの楽器ケア用品のセット!接点復活剤 ジャックやポットの潤滑・ガリ取りに!金属パーツ用品 金属パーツ専用の汚れ落とし・保護剤はこちら!クリーナー・ケア用品一覧

教則本・教則DVD

教則本&教則DVD教則本 DVD付きで分かりやすい教則本!教則本・教則DVD一覧教則本・教則DVD一覧中古バンドスコア買取 電話一本で無料引取り!店舗持ち込みなら即現金!

各種スタンド

スタンド&ギターハンガー

自宅での保管の際など、ハードケースがあればいいのですが、いちいちしまったり出したり面倒ですし、なかなか高価だったりしますよね。
保管時以外でも、練習してちょっと置きたいときなどスタンドがあるとすごく便利。ぜひ、楽器一本に一つは用意したいものです。

ソリッドボディ用 エレキギター・ベースなどアコースティックボディ用 クラシックギターやフォークギターなどにウクレレ用 小さくてもきちんとスタンドに立てよう!折りたたみ式スタンド 使わないときはコンパクトに折りたためます!ギターハンガー 壁にかけて部屋すっきり!複数がけ用 ギター・ベースがたくさんある場所に!

スタンドを使う際の注意点

スタンドによっては、ラッカー塗装の楽器を長時間置いていた場合スタンドのゴムと楽器のラッカーが反応して楽器に跡がついてしまう場合があります。ラッカー塗装の場合は別売りのスタンドブラジャーを使うか、スタンドにクロスなど布をかけて使うようにしましょう。

もちろん最初からラッカー塗装に対応しているスタンドもあるので、そういったものを探すのも手です。

スタンド用アクセサリースタンド一覧

ページの先頭へ